• 病気の話一覧
  • 病気の話詳細

病気の話

病気の話詳細

てんかん発作について

2014.08.16

 突然倒れ、背中をのけぞり手足をじたばた…こんな状態がみられたら多くの飼い主様は驚かれることでしょう。この症状はてんかん発作にみられる症状の1つです。ワンちゃんがてんかん発作を起こす割合は少なくありません。てんかん発作を起こした場合には、飼い主様が落ち着いて注意深く状態を把握することが大切です。もしもの場合にどう対応すればいいでしょうか?今回はてんかん発作と飼い主様が注目すべき点についてお話します。

病態
脳内では興奮性の電気信号と抑制性の電気信号がバランスをとって機能しています。なんらかの原因により興奮性の電気信号が過剰に優位になった場合にてんかん発作が起こります。一度の発作のみではてんかんとは診断されず、発作を繰り返すことが特徴です。てんかんは原因の有無により以下のように分類されます。

1 症候性てんかん;脳の器質的病変(外傷、炎症、腫瘍(図1)、奇形、感染症 等)により生じる。
壊死性髄膜脳炎、肉芽腫性髄膜脳脊髄炎、脳腫瘍、水頭症、犬ジステ
ンパーウィルス感染症、トキソプラズマ症 等
2 特発性てんかん;脳に器質的病変がなく、他の神経症状を伴わない。
3 潜因性てんかん;症候性てんかんが疑われるものの原因が特定されないてんかん発作。

症状
 脳のどの部分に異常な電気信号が生じるかにより症状は異なります。脳の一部に異常な電気信号が生じた場合、部分発作がみられます。過剰な電気信号が脳の広範囲に広がった場合は全般発作がみられます。以下の様な症状がみられます。

部分発作
顔面の局所的な発作、足でひっかく行動、体の一部を噛む、徘徊、意識の消失、実際には存在しない虫を追うような行動、攻撃性が高くなる、絶え間なく吠え続ける、嘔吐、下痢、など。
全般発作
意識の消失、全身と四肢の伸展、顎をがくがくさせ首や四肢をびくびくさせる行動、横たわったまま排尿、排便、よだれをたらす、など。

 

小笠原動物病院 外観

小笠原動物病院

〒448-0803

愛知県刈谷市野田町北菰神23-35

マップ

TEL 0566-27-2211|
FAX 0566-27-2273

【予約専用番号】TEL 0566-27-0101

  • 診察時間
    診察時間
  • 予約時間

    電話予約

    8:45~11:30/15:45~18:30

    祝 日9:45~11:30/14:45~16:30

    電話予約は診察開始時間の15分前~終了30分前まで

    WEB予約

    8:30~11:30/15:30~18:30

    祝 日9:30~11:30/14:30~16:30

    WEB予約は診察開始時間の30分前~終了30分前まで