• 病気の話一覧
  • 病気の話詳細

病気の話

病気の話詳細

犬の乳腺腫瘍について

2009.10.19

犬のおなかをなでていたら何かしこりがあるみたい?それはもしかすると乳腺腫瘍かもしれませんよ。最近では犬の長寿化に伴いさまざまな腫瘍にお目にかかる機会が増えました。その中でも多いのが乳腺腫瘍です。今回は犬の乳腺腫瘍についてお話しましょう。

乳腺腫瘍の手術ってどのくらいあるの?
当院で昨年1年間に行った乳腺腫瘍摘出手術数は29件でした。雌犬の避妊手術数が58件でしたからそのちょうど半分の手術数ということになります。未避妊犬は避妊犬の約7倍の発生率で、初回発情前に避妊手術した犬の乳腺腫瘍発生率は0.05%しかありません。

50%ルール
犬の乳腺腫瘍は雌犬の全ての腫瘍の約50%を占めます。乳腺腫瘍のうち、良性と悪性はほぼ50%ずつで、悪性の乳腺腫瘍のうちさらに50%は転移の可能性が非常に高いとされています。逆に考えれば、乳腺腫瘍は雌犬に非常に多い腫瘍であるけれど、その75%はしっかり摘出してしまえば完治可能であるということになります。たとえ悪性であっても1cm以下のしこりであれば早期に摘出することによってほとんどが根治可能です。大きくなればなるほど完全摘出は困難となったり転移の危険性も高くなります。

良性か悪性か?
おなかのしこりを見つけたらまず乳腺全体を調べて、しこりが1個だけなのか複数個あるのかを確認します。複数個ある場合、片側だけなのか左右両側にあるのかで手術方法も異なってきます。複数個ある場合でもすべて同じ腫瘍ではなく、同時多発的に良性のものと悪性のものが発生していることも多いのです。
次に、しこりに針を刺して検査を行う針生検による細胞診を行いますが、この検査はあくまでも腫瘍であるのか、また腫瘍であったとして乳腺腫瘍の可能性が高いのかを確認する作業でしかありません。胸にしこりがあるからといっても乳腺腫瘍とは限らず、肥満細胞腫や脂肪肉腫など他の腫瘍であったケースもあります。乳腺腫瘍と判断する場合でもそれが良性であるのか悪性であるのかまではこの検査では判断できません。良性のようだとか悪性のようだとかの曖昧な判定しかできないため、最終的な診断は摘出後の病理組織診断を待たなければなりません。
良性であれば部分的な摘出だけでも可能ですが、悪性であれば乳腺を傷つけないようにまわりの健康な乳腺を含めて片側全ての乳腺の摘出が必要になります。それが手術前にわかればいいのですが上述のように細胞診には限界があるため、少しでも悪性の可能性があるのであれば再手術が必要になる部分摘出よりも片側乳腺の全摘出を行うことをお勧めすることになります。

手術の前に…
若い犬でも乳腺腫瘍になることはありますが通常10歳以上の高齢犬に発生することが多いため、手術の前に胸部レントゲン検査と血液検査を行います。胸部レントゲンでは麻酔のための心肺機能の検査と肺転移の有無を調べます。肺転移が見つかった場合は手術の適応から外れて対症療法の適応となります。しかしながら4mm以下の転移病巣は確認することができません。
血液検査では肝臓、腎臓の機能障害や貧血がないか、腫瘍による高カルシウム血症がないかなどを調べます。

手術方法は?
手術方法は次の3通りです。
1. 部分摘出:しこりのある部分だけを摘出する方法です。良性が強く疑われる時のみ行いますが、後日同側の乳腺にしこりができた場合や病理検査で悪性と診断された場合には再手術が必要となるためあまりお勧めしていません。
2. 片側全摘出:最も多く取られる方法で周辺のリンパ節を含めて摘出を行います。左右に複数個の腫瘍が存在する場合では、より悪性度の高い側の乳腺を摘出し、後日反対側の乳腺の摘出を行います。
3. 左右乳腺全摘出:腫瘍が巨大で正中を越えて存在する場合や、左右同程度に悪性が強く疑われる時に行う方法です。切除する皮膚の範囲が広いため縫合部にかなりのテンションがかかり、また十分な外科的マージンが取りにくい欠点があります。(写真1.2)

乳腺腫瘍は抗癌剤の効きにくい腫瘍の1つです。ですから早期発見早期摘出が第一です。1歳以下での避妊手術は乳腺腫瘍の予防に対して効果がありますが、乳腺腫瘍が発生した犬に対して乳腺腫瘍の再発予防や治療・延命の目的にはなりません。予防のためには1歳以下、できれば初回発情前の避妊手術を、乳腺腫瘍ができてしまったら早期発見早期切除を考慮してくださいね。

小笠原動物病院 外観

小笠原動物病院

〒448-0803

愛知県刈谷市野田町北菰神23-35

マップ

TEL 0566-27-2211|
FAX 0566-27-2273

【予約専用番号】TEL 0566-27-0101

  • 診察時間
    診察時間
  • 予約時間

    電話予約

    8:45~11:30/15:45~18:30

    祝 日9:45~11:30/14:45~16:30

    電話予約は診察開始時間の15分前~終了30分前まで

    WEB予約

    8:30~11:30/15:30~18:30

    祝 日9:30~11:30/14:30~16:30

    WEB予約は診察開始時間の30分前~終了30分前まで